御在所岳

三重県北部の御在所岳
これに数年前にチャレンジした

標高も1200m位なので
重装備をしなくても気軽に上れるよというので
誘われるがままにチャレンジした

自分は登山の知識がなかったので最初は何も思わなかったのだが
後から聞いたらご在所岳は気軽に行けるものの
結構しんどい山だという

というのも国内の高い山は
結構な標高まで車などで上がってから登るので
実際に登る標高は大したことがないという
しかしご在所岳はふもとから頂上まで登るので
かなりの標高を登っていくことになるので
誰でも楽しめる割に厳しいということだった

実際登ってみたら途中から足が上がらなくなってきて
めちゃめちゃ辛かった

帰りはロープーウェイで降りてきたのだが下り坂を歩いて
一歩ずつ足を出すたびに太ももが攣るって状態
あんなに足が疲れたのは人生で初の体験だった

でも実際歩いて登ってみるととても楽しくてよかったし
頂上に着いた時の達成感は何とも言えないものがあった

冬は厳しいが暖かくなったら軽装で行けるので
チャレンジしてもらいたいな